鼻のブツブツを取る方法

鼻のブツブツは一度気になり始めるとつい鼻を指先などで弄ってしまい余計に悪化させてしまう事がありますよね。できれば一気に取り除きたいと思いますが、取り除く方法はあるのでしょうか?実はセルフケアで鼻のブツブツを一気に取り除く方法というは残念ながらないんです。無理やり鼻のブツブツを取り除こうと思うと、毛穴の周りの皮膚を傷つけてしまい、炎症を引き起こしてしまったり、毛穴から余計に皮脂が分泌されてしまい、ブツブツが悪化してしまうということが起こります。基本としては、地道に優しい成分のクレンジングや洗顔料をつかって洗顔を行い、お肌の内側の乾燥を防ぐための保湿を行うということが必要になってきます。地道なケアによって、徐々に鼻のブツブツを取り除いていく方法になるんです。もしどうしても早く鼻のブツブツを取りたいという場合には、毛穴を開かせ、指の腹などで押し出してみるという方法があります。爪を立てると皮膚に傷が出来てしまいますので、指の腹で押し出せるものだけを取り除くことが必要です。取り除いた後はしっかりと保湿をし、きゅっと毛穴を引き締めるというケアも忘れないように行いましょう。保湿をしなければ皮脂の過剰分泌を誘発してまた角栓が出来てしまいます。毛穴を引き締めることで外部からの汚れが毛穴に入るのを防ぎます。このよなケアを行うことで、毛穴のブツブツを取ることが出来ます。